山本善行『本の中の,ジャズの話』
other
5f7bd4fa07e163345f48847f 5f7bd4fa07e163345f48847f 5f7bd4fa07e163345f48847f

山本善行『本の中の,ジャズの話』

残り2点

¥1,000 税込

送料についてはこちら

「古書善行堂」店主・山本善行さんが月刊ジャズ情報誌『WAY OUT THE WEST』にて連載のコラム100回分をまとめた1冊。 林哲夫さんによる装丁、1頁につき1つのお話が収録され、気軽に読めて、かつ深い。 『植草甚――ジャズエッセイ1・2』や洲之内徹『さらばきまぐれ美術館』などの書籍が紹介され、スタン・ゲッツやビリー・ホリディなどさまざまなアーティストや名曲が登場。 著者の通った京都のレコード屋さんや喫茶店も登場し、まるで古書店店主の日記のよう。 山本さんの軽快な文章が縦横無尽にスイングする『本の中の,ジャズの話』。 □著者紹介 山本 善行 京都、銀閣寺界隈にある「古書善行堂」店主。 書物雑誌『SUMUS』代表、著書に『関西赤貧古本道』『定本 古本泣き笑い日記』など多数。 上林暁、埴原一亟の小説集や随筆集の編集に携わる。 ----- 判型:四六判  発行:書肆よろず屋