たぶんだぶん倶楽部『16日間の日記、29日間の日記』
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

たぶんだぶん倶楽部『16日間の日記、29日間の日記』

¥700 税込

送料についてはこちら

京都に住し、「本」の周辺をうろうろとしている4人のリレー日記を冊子にしてお届け。 同時代を生きるそれぞれの日常が、日記を通じて、交差する。 4人が綴ったコラムと写真を収録。 平たくいえば、4人のおっちゃんの交換日記です。 少しだけおもしろいと思います。 表紙は京都「りてん堂」さんによるデザインと活版印刷 ●本文印刷 創栄図書印刷株式会社 ●製本   吉田製本 ●用紙   株式会社松村洋紙店 著者紹介 ●たぶんだぶん倶楽部   清野 龍(ba hütte)   涌上昌輝(恵文社一乗寺店)   鳥居貴彦(開風社 待賢ブックセンター)   面髙 悠(灯光舎)